Rise Lantern Festivalに行ってきたらラプンツェルの世界だった

ライズランタンフェスティバルの開催地はラスベガスの砂漠!!

2017年10月6・7日に、アメリカのラスベガスで行われた
RiseLanternFestival(ライズランタンフェスティバル)についてレポートしたいと思います!

インスタでこのフェスの存在を知ったはいいものの、
日本ではまだあまり浸透していないらしく、情報が全くない・・・

これから行こうと思ってる方の参考になったら嬉しいです。



ライズランタンフェスティバルへの行き方と感想

RiseLanternFestivalの開催場所は、
アメリカのラスベガスの外れにあるモハーヴェ砂漠。

私たちは移動手段がなかったので、チケット購入時にバスチケットも一緒に購入しておきました。
集合場所はマンダレイベイホテルを指定。
(他にもいくつかラスベガス近辺のホテルを選べます。)

ホテル正面の入り口から入った場合、バス乗り場までめっちゃ歩くので注意w
バスは30分間隔くらいで運行していました。

マンダレイベイホテルから会場までは1時間程かかったと思います。
だだっ広い砂漠のような場所に降ろされ、打ち上げ場所まで15分ほど歩く。

簡単な荷物検査とチケットの提示を済ませて会場へ!

入場したら、チケット購入時に指定したブロックの近くのテントで、
ランタン×2、ゴザ、マジック、着火剤のセットを受け取ります。
だいたい一組にトーチが一つ用意されていました。

ライブやら軽食やらあって、ランタン以外にも結構楽しめるかと思います。

時間になったところで、ランタンへ一斉に灯火。

結構難しくて、初回は焦げて落下したw

写真ではなかなかうまく伝わらないけど、
空に一斉にランタンが舞う姿はラプンツェルそのものでした。
アメリカ・ラスベガスまではるばるきた甲斐があった。

タイのコムローイ祭りとかも有名だけど、
規模が大きくてライブも楽しめるRiseLanternFestivalの方が断然オススメです!

ラプンツェル見たことない方は、絶対見てから参戦してみてね。

 

RiseLanternFestivalチケットは公式HPから購入

RiseLanternFestivalのサイトは全て英語!
よく読めばだいたい分かります。
チケットは公式サイトから買えます(2018年分はこれから発売される模様)

Rise公式サイト

購入後はe-mailでQRコードが届くので、会場入口で見せればOK。
最新情報は公式インスタグラムから発信されるので、フォローしておくと良いかも。





この記事を読んだ人は他にもこんな記事を読んでいます!

Rise Lantern Festivalに行ってきたらラプンツェルの世界だった

2017年10月6・7日に、アメリカのラスベガスで行われた RiseLanter [続きを読む]

コメントなし