俺はこう言って休んだ!会社にバレずに転職面接に行く方法

転職面接で上手く会社を休むための理由や言い訳

どうも、あつむっちです。転職面接の日時は急に決まってしまうことがよくあります。これは転職活動が順調であればあるほど起こることです。なぜなら面接が進めば進むほど、上級の役職の方が面接官になるわけですが、お偉いさんであればあるほど仕事が忙しく、なかなかスケジュールが取れないからです。そんな中、転職エージェントが必死でアポイントを取ってくれたは良いものの、「急ではありますが、明日の14時に役員との面接になりました。ご都合いかがでしょうか。」というメールがきたら、困っちゃいますよね。大事な面接だけど現職の仕事が当然あります。だけど急に休むなら上司や同僚に何かしらの理由を言わないといけません。でも転職活動をしていることはバレたくないですね。そんな状況で、私が必死に考え出した「急に休む理由」をご紹介したいと思います。

 

①「体調が悪いので今日は休ませてください」

これは超鉄板ですね。体調悪い系はなんだかんだで最強です。なぜなら電話越しにか細い声で「すみません…どうしても…ゴホッ…今日はすみません」とか言われたら、よっぽど鬼上司でない限りは許してくれます。そんな体調が悪い状態で会社に来られても戦力にならないでしょうし、他のメンバーに伝染されても困りますからね。この言い訳を使えばほぼ100%休むことができます。
ただし、デメリットも多くあります。まず、そう多くは使えないこと。何回もこんなことをしていたら体調管理ができない奴、ちょっと体調が悪いだけで平気で会社を休む奴、といったマイナスイメージが定着してしまいます。転職後に今の会社の人と全く会わないのなら良いかもしれませんが、円満退職や転職後も何かしら絡みがありそうな場合は要注意です。
また、街で偶然会社の人に会う、もしくは目撃されるリスクも考えなければいけません。体調が悪いとか言いつつ、ビシッと服と髪を決めて街を歩いていたところを目撃されたら言い訳が立ちません。この理由で会社を休んで面接に行くなら、面接会場ギリギリまでは私服で移動し、会場周辺でスーツに着替え、面接が終わったらまた私服に着替えるくらいの準備をしておかないと安心できないでしょう。

 

②「◯◯(会社名)に行ってきます!」

これは面接付近だけピンポイントで休む方法です。営業をやっている人なら楽勝かもしれませんね。実在する会社に行くと言いつつ転職面接に行くので背徳感たっぷりですが、意外と私の時はバレずに何回か使えました。普段外回りをしない人や、私服勤務をしている人は厳しいかもしれませんが、あなたが単独で会社周りをしても違和感のない存在であれば、結構使える理由だと思います。注意が必要なのは打ち合わせ内容・会った人などはあらかじめ考えておくことです。後から詳細を聞かれた時にまごついていては怪しまれますからね。「取引先に電話とかで確認されたらどうしよう」と不安になる方も多いと思いますが、よっぽどそんなことはありません。というか、ここで嘘をつく会社名はそこまで重要ではない会社にしてください。そうすれば誰も詳しくは追及しないでしょう。

 

③「飼っているペットが亡くなりました」

これも丸1日は無理ですが、半日くらいならギリギリ許される理由ですね。限りなくアウトに近いセーフといったところでしょうか。呆然とした表情で「こんな理由で申し訳ないです…」と言えば、よほど鬼上司でない限り許してくれます。ペットとはいえ生き物ですし、広義の家族です。そんな大切な存在が亡くなってしまった時は仕事に身が入りませんよね。一度でも同じ経験をしたことがある人なら、共感し納得してくれるはずです。ただし、この言い訳も1回しか使えないので要注意です。それと、ペットの種類も重要です。犬や猫といった定番ペットなら共感を得やすいですが、鳥類・魚類・爬虫類などのレアペットは人によっては共感されない場合があります。ちなみに私はペットを飼っていなかったのでこの理由は使いませんでした。「あれ?君ペット飼ってたっけ?」という質問がきた時のシミュレーションが面倒だったからです。

 

優秀な転職エージェントはゆとりのあるスケジュールを組んでくれます

「名古屋で広告業界に転職希望の方へアドバイス」という記事でも書きましたが、本当に優秀な転職エージェントはスケジュール管理をしっかりやってくれます。特にリクルートエージェントマイナビエージェントはその最たる例で、私が転職活動をしていて「急ですが、明日〜」という連絡は1回だけでした。その時は②の理由で乗り切りましたが、2日後とか3日後とかであれば普通に有給を使えばいいですからね。優秀でない転職エージェントはスケジュール管理が甘いので、平気で1日後に面接を入れてきます。そのエージェントに「明日はどうしても会社を休めないので、なんとかスケジュール変更できませんか?」と頼んだら、1時間後くらいに「スケジュール変更できました!」とか平気で言ってきますからね。始めからゆとりのあるスケジュール交渉をしてくれ、と本気で思いましたよ。転職エージェント選びは本当に大事ですよね。
と、過去の愚痴はこの辺にしておいて、今回ご紹介した「急遽会社を休む時に使える言い訳」がみなさまの参考になれば幸いです。それでは良い転職ライフを!

この記事を読んだ人は他にもこんな記事を読んでいます!

俺はこう言って休んだ!会社にバレずに転職面接に行く方法

どうも、あつむっちです。転職面接の日時は急に決まってしまうことがよくあります。こ [続きを読む]

コメントなし

【経験談】名古屋で広告業界に転職希望の方へアドバイス

どうも。あつむっちです。 タイトルの通り、名古屋で広告業界を志望している転職組の [続きを読む]

コメントなし
あつむっち
About あつむっち 102 Articles
ゲーム、音楽、映像、CGなどなど。僕の好きなことを気ままなペースでまとめていきます。